HOME > KAMPO RECIPE > コンソメスープ
コンソメスープ

コンソメスープ

材料(2人分)

漢方パウダー WHITE:1包
お湯:300ml
チキンコンソメ:10g
胡椒:少々

手順

(1) 鍋にチキンコンソメ、漢方パウダーを入れ、煮込みます。
(2) お好みで胡椒をふり、香りづけをして完成です。

漢方的解説

「まもる」働きが低下している時、辛みを欲します。漢方では唐辛子だけでなく、香辛料や玉ねぎ、ニンニク、ショウガなどの香味野菜も「辛味」として考えます。「まもる」働きが弱っている時には風邪をひきやすくなりますが、「ひと汗かけば治る」と言われるように、熱と「まもる」は深い関係性にあり、「辛味」の熱で「まもる」働きに関連する不調に対抗できると考えられているわけです。しかし「辛味」は、前述の通り熱を上昇させる作用があり、「しきる」働きがうまく行っていない時、つまりイライラやストレスを抱えているような時は、悪化させてしまうことがあるので控えるようにしましょう。また、風邪をひいて弱っているときに刺激物を食べ過ぎると、胃腸に負担をかけることもあるので注意しましょう。

西洋栄養学的解説

コンソメの原材料は、牛豚鶏と様々な香味野菜です。これだけでも肺を滋養してくれる辛味の食材が入っていますが、さらに漢方パウダーを追加することで、コンソメ内の香味野菜に含まれるタンニンやアルカロイドなどの苦みが中和され、非常にまろやかな味わいになります。これは漢方的解釈としても、「おくる」働きの過活動は「まもる」働きを阻害するので、「おくる」働きを活性化させる苦みを抑えていると捉えることができます。コーヒーなどで苦みをとりすぎている人は、ブレイクタイムにこのコンソメスープを飲むのがおすすめです。インスタントのコンソメスープであっても、パウダーを入れるだけでコクと深みが増して絶品です。

使用している漢方パウダー

肺 BLEND

乾燥が気になる

緊張しやすい

声の通りが気になる